週刊アーキタイプ人気ランキング

【新環境カード特集!】週刊アーキタイプ人気ランキング:07月06日~07月12日集計分

A0a74ca6 5632 4d1e 8a1c 84f1fc857226

週刊アーキタイプ人気ランキングとは?

毎週のように開催されるGPやSCG等の大規模な大会は、各フォーマットのメタゲームに与える影響は少なくありません。逆に言えば、毎週のようにメタゲームは変化すると言えます。

そんな変化を追うために、週毎にDig.cards上で注目されているアーキタイプを各フォーマット毎にTOP10でランキングを作成する事で、アーキタイプの流行を追っていく、というのが本記事の内容となります。

今回はDig.cardsに異界月のカードが登録されたので、ランキング入りしたアーキタイプで使えそうな新カードを特集したいと思います!

それでは早速07月06日~07月12日の週間アーキタイプランキングTOP10見ていきましょう!

・スタンダード週間アーキタイプTOP10

PV(ページのアクセス数) (%)フォーマット毎のアーキタイプのアクセス割合 (↑↓-New)先週と比較したアーキタイプの順位の上下

1位  670PV(8.81%)        バントカンパニー
)2位 661PV(8.69%)        赤黒吸血鬼     
NEW)3位 640PV(8.42%)      黒緑ミッドレンジ
)4位 488PV(6.42%)         緑白ビートダウン  
)5位 405PV(5.33%)         青赤エルドラージコントロール 
)6位 373PV(4.91%)         白黒ミッドレンジ 
)7位 361PV(4.75%)         エルドラージランプ    
)8位 314PV(4.13%)        白単人間
)9位 300PV(3.95%)        黒緑コントロール
)10位260PV(3.42%)     黒赤コントロール

1位:バントカンパニー

Spell Queller / 呪文捕らえ
バントカンパニーは更なる進化を遂げる?
バントカンパニー 《集合した中隊》 から 《不屈の追跡者》 《変位エルドラージ》 等の優秀なグッドスタッフを複数展開し、圧倒的リソース差で相手を追い詰めるミッドレンジデッキですが、 《集合した中隊》 の特性上カードプールが広がると採用するクリーチャーに幅ができ、アーキタイプが強化されるケースが多いです。

異界月からは 《呪文捕らえ》 が新たな戦力として期待されていて、遂に 《集合した中隊》 からカウンター呪文が飛び出す環境となると予想されます。ただでさえ 《反射魔道士》 のせいで 《集合した中隊》 がユーティリティカードとなり圧倒的パフォーマンスを発揮しているこの環境で、このニューカマーの登場は果たしてバントカンパニーを今以上の圧倒的最強のアーキタイプに導くのか、要注目です。

2位:赤黒吸血鬼

Stromkirk Condemned / 流城の死刑囚
吸血鬼の新星
赤黒吸血鬼 《戦争に向かう者、オリヴィア》 《マラキールの解放者、ドラーナ》 等優秀な吸血鬼でビートダウンするアーキタイプですが、いかんせん他の吸血鬼の質が低く一線ではいまいち活躍できていませんでした。

しかしこの 《流城の死刑囚》 の登場で格段に強化されデッキの質が一気に上がりそうです。細かった吸血鬼たちがいきなりサイズが上昇するのは流石に強力、更にそれもマナを使わずマッドネスを補助できるとなれば、流石レアでダブルシンボル、と納得の一枚です。

種族、能力共に噛み合ったベストカードの登場で果たしてどれだけメジャーアーキタイプに立ち向かえるか、皆さん是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

3位:黒緑ミッドレンジ

Liliana, the Last Hope / 最後の望み、リリアナ
ボードへの干渉、昂揚達成と器用な一枚。
黒緑ミッドレンジ 《究極の価格》 《衰滅》 等の除去で相手を捌き、 《不屈の追跡者》 《巨森の予見者、ニッサ》 《龍王シルムガル》 等アドバンテージを取れるフィニッシャーで蓋をする、クリーチャー主体のミッドレンジデッキです。

新環境では 《残忍な剥ぎ取り》 《墓後家蜘蛛、イシュカナ》 等昂揚達成で効果を発揮する緑黒のカードが登場するため、2色で統一したミッドレンジに形を変えたものが増えそうです。その2色型を支えるのが 《最後の望み、リリアナ》 で、山札を削りつつクリーチャーを回収の能力が昂揚サポートとして有力なので、あらゆる昂揚のアーキタイプで彼女を見かけるようになるでしょう。流行の白単系にもマイナスで除去し続ける事ができるのは非常に強力です。

今回は 《墓後家蜘蛛、イシュカナ》 という明確に強力な昂揚カードがデザインされた事で環境初期は昂揚デッキが増えそうなので蜘蛛を複数体出されただけで負けないようなデッキを作るのが良さそうです。

まとめ

バントカンパニー 《呪文捕らえ》 という強力な選択肢が増え、増々強力なアーキタイプになりそうです。

《墓後家蜘蛛、イシュカナ》 という強力な昂揚クリーチャーの搭乗で、環境初期は昂揚デッキが増えそうなので 《墓後家蜘蛛、イシュカナ》 に要注意です。

以上、週間アーキタイプ人気ランキングでした!

今後も毎週木曜日の更新となりますので、よろしくお願いします!
連載コラム

ライター
ライターコラム

Page Top