デュエル・マスターズ グランプリ-2nd テキストカバレージ

デュエル・マスターズGP2nd 決勝ラウンド第1回戦:ぽっきー vs. モーツ煮込みうどん

0c6fabf5 6ded 4510 b030 1f4df5150bb0
総勢2060人で行われた予選ラウンドは白熱のまま終了となり、ここに64人の強者が揃った。
 
強者が残っているから当たり前と言えば当たり前なのだが、決勝一回戦目にしてフィーチャーにふさわしい激熱なマッチアップとなった。
 
ひとりはフィーチャー・マッチであの全国大会で名実ともにNo.1のヘブンズ・ゲート使いとなったじゃきーを下したモーツ煮込みうどん。そのデッキは「禁断」を携えた、「バイク」であれど、“闇”をベースとした【火闇デッドゾーン】。
 
そしてもうひとりは、あの【イメンループ】よりさらに小回りが利き、自然文明の技巧とメリットが集約された【サソリスループ】を操るぽっきーだ。その粘り強さと、継続したアドバンテージ供給力、そして 《S級原始 サンマッド》 によるループコンボ。
 
予選ラウンドでは、そのループをもってして3回ほどゲームを制してきたとぽっきーは言う。
 
果たして、より高みへと挑むことになるのは、どちらのプレイヤーなのか。
 

先攻はぽっきー。
 
第1ターンから連続して、自然単の強みである 《トレジャー・マップ》 を使って、手札を整えていく。ここでぽっきーが手札に迎えたのは 《天真妖精オチャッピィ》 《龍覇 マリニャン》 。どちらも「サソリスループ」を形成していくために重要なパーツだ。
トレジャー・マップ 天真妖精オチャッピィ 龍覇 マリニャン
対するモーツ煮込みうどんは、2ターン目に 《一撃奪取 ブラッドレイン》 を召喚。後続に繋げていく姿勢を見せる。
 
弟3ターン。ぽっきーは 《天真妖精オチャッピィ》 でマナを伸ばし、ここまで常にアクションしてターンを返す順調な動きを見せる。

――そう、相手が普通の「バイク」なら。
 
返すモーツ煮込みうどんのターン。現れたのは 《解体人形ジェニー》 。本来、「バイク」から飛んでくるはずがないカードにより、ぽっきーのプランは大きく崩れる。ここで 《龍覇 マリニャン》 を捨てられると、一気にぽっきーの表情は険しくなる。

ぽっきーの第4ターン。 《霞み妖精ジャスミン》 をマナに置き、 《古龍遺跡エウル=ブッカ》 を唱え、モーツ煮込みうどんのクリーチャーを一掃する。一見、盤面では優位に立ったように見えるが、これが決していい動きではない事をポッキーはすでに知っていた。
 
案の定、モーツ煮込みうどんはマナが増えた事で一気に動きやすくなり、 《超次元ボルシャック・ホール》 《天真妖精オチャッピィ》 を破壊し、 《勝利のリュウセイ・カイザー》 を場に出し、ぽっきーのマナを鈍らせる。
 
ぽっきーは第5ターンで、止むなく 《トレジャー・マップ》 をマナチャージし、 《雪精 ジャーベル》 を召喚、マナ武装能力で、 《ダンディ・ナスオ》 を手札に加え、これも召喚。デッキから 《鎧亜の咆哮キリュー・ジルヴェス》 をサーチしてマナに置き、いざという時のため、反撃の準備をする。
 
モーツ煮込みうどんのターン。ここは 《轟音 ザ・ブラックV》 を出すが、「禁断」の封印を外すのみでターンエンド。
 
手札がなくなり、ジリ貧のぽっきーはここで 《雪精 ジャーベル》 をトップデック。そして山札から引き込めたのは 《天真妖精オチャッピィ》 。墓地のオチャをマナゾーンに置き、バトルゾーンへクリーチャーを横に広げていく。

不利な盤面であるが、この【サソリス】と呼ばれるデッキは、ループだけでなく、 《S級原始 サンマッド》 の打点を利用して、奇襲でゲームの決着を決めるプランも実行できるのだ。
 
しかし、その希望をたやすく打ち砕くかのようにモーツ煮込みうどんは盤面を刻む。 《超次元ムシャ・ホール》 《雪精 ジャーベル》 を破壊し、 《勝利のガイアール・カイザー》 を呼び出し、アンタップキラーと封印から墓地に置かれた 《S級不死 デッドゾーン》 で、ぽっきーのクリーチャーを一気に3体葬る。
 
しかし、ぽっきーもいよいよ起死回生の 《龍覇 サソリス》 をトップデック。 《邪帝斧 ボアロアックス》 を装備し、その能力でマナゾーンから 《龍覇 マリニャン》 を出し、その能力で 《龍魂城閣 レッドゥル》 を出し、その効果でサソリスをスピードアタッカーに。そしてサソリスでプレイヤーに向かって攻撃しつつ、マナゾーンから 《鎧亜の咆哮キリュー・ジルヴェス》 を出し、シールドを1枚ブレイク。その後、キリューでデッドゾーンを対処する。
 
窮地を脱したように見えるが、モーツ煮込みうどんの手札はまだ、3枚ある。ふたたび 《超次元ボルシャック・ホール》 でナスオを破壊し、 《勝利のガイアール・カイザー》 + 《S級不死 デッドゾーン》 でぽっきーのクリーチャーを一掃。
S級不死 デッドゾーン
今度こそ、ぽっきーにこの盤面を覆す力は残っていなかった。
 
Winner:モーツ煮込みうどん
 
圧倒的な強さをフィーチャーエリアで見せ続けるモーツ煮込みうどん。

火闇デッドゾーンは、果たして世界を変えるのだろうか?
レポート

ライター
ライターコラム

Page Top