デュエル・マスターズ全国大会2017 エリア代表決定戦  東海大会

​Round2:ヨコクラ vs. 92

16b4d007 77f3 42f3 b413 796dbf474f91
現在の新章限定構築で行われるエリア予選としては最後の大会となった東海エリア予選。来週の関西エリア予選では、数枚のプロモーションカードが入るため、環境がガラッと変わることが予測される。

そんな、環境の答え合わせとしても注目の東海エリア予選。ここで最初にフィーチャーするのは、昨年の東海エリアで見事権利を獲得している勝之介、改めヨコクラだ。

対する92は、まだ11歳とかなりの若手。対戦前の会話でもヨコクラが「13歳差だね」などと声をかけているが、緊張の色は隠せない。とはいえ、対するヨコクラも実はエリア予選にでるのは2回目であり、「緊張しますね」と筆者に語りかけてきた。余談だが、筆者とヨコクラも13歳差だ。

年齢差も緊張も、試合が始まってしまえば関係のない同じ土俵。エリア最初のフィーチャーマッチを制するのはどちらか。

じゃんけんで先手はヨコクラ。互いに自然のマナをチャージし、同型に近い戦いが予測される。ヨコクラが2ターン目に 《フェアリー・ライフ》 をプレイしたのに対して、92は 《未来設計図》 《魔薬医 ヘモグロ》 を手札に。ヨコクラは 《ハイエイタス・デパーチャ》 でさらにマナを加速する。

そうして手札を消費したところで92は先ほど手に入れた 《魔薬医 ヘモグロ》 を召喚。だが、返しで 《コレンココ・タンク》 を召喚しリソースを回復……と行きたかったが、ここでは2マナ加速に 《コレンココ・タンク》 となる。そして、この 《コレンココ・タンク》 《解体人形ジェニー》 で捨てさせられてしまうと、続くターンのヨコクラのアクションはマナチャージのみ。
手札がゼロとなったヨコクラに対して、92は 《ルドルフ・カルナック》 を召喚。マフィ・ギャングのお馴染みとなったコンボで一気にリソースを稼ぐ。

だが、ここでヨコクラがトップデックしたのが 《グレート・グラスパー》 《魔薬医 ヘモグロ》 をマナゾーンに送り込みつつ、攻撃時の能力で 《凶殺皇 デス・ハンズ》 をマナゾーンから呼び出し、 《ルドルフ・カルナック》 を破壊する。ここで 《未来設計図》 がトリガーし、 《ジョルジュ・バタイユ》 を手札に入れる92。

《龍装者 グルド54号》 を召喚し、 《グレート・グラスパー》 に対処する92だが、続くヨコクラのトップデックはふたたび 《グレート・グラスパー》 《凶殺皇 デス・ハンズ》 でアタックすると 《きのこあら》 がトリガーし 《凶殺皇 デス・ハンズ》 がマナゾーンへ戻っていく。

92は 《罠の超人》 を召喚すると 《グレート・グラスパー》 をマナゾーンに。返しでヨコクラは 《ルクショップ・チェサイズ》 を使い手札を充実させるが、ここで手に入れた 《阿修羅ムカデ》 《魔薬医 ヘモグロ》 で捨てさせられ、92が 《阿修羅ムカデ》 を召喚する。

ヨコクラがマナチャージするのみなのに対して、92は再び 《ルドルフ・カルナック》 を2連発。この間、ヨコクラは 《阿修羅ムカデ》 《隻眼ノ裁キ》 をうつことしかできない。

そして、3体の 《魔薬医 ヘモグロ》 を含む4体のマフィ・ギャングをいけにえにしてノーコストで呼び出される 《ジョルジュ・バタイユ》 。返すターンにヨコクラがアクションが無い中、92は打点として追加の 《解体人形ジェニー》 、そして 《スプラッスイカ》 《阿修羅ムカデ》 を回収したうえで、 《ジョルジュ・バタイユ》 で攻撃を開始する。

《ジョルジュ・バタイユ》 《阿修羅ムカデ》 でのアタックではトリガーはなかったものの、最後の 《隻眼ノ裁キ》 が乗った 《ルクショップ・チェサイズ》 で仕込んだシールドがスーパー・S・トリガーの 《ハイエイタス・デパーチャ》 。大量にいた92のマフィ・ギャングたちが 《ジョルジュ・バタイユ》 《阿修羅ムカデ》 のみになり、場がすっきりする。
リソースが枯れかけていた所で、ブレイクによって大量の手札をえたヨコクラは、手札とマナを見ながら長考する。一命を取り留めたとはいえ、自身のシールドは0枚で、相手の場には環境屈指の除去体制を持つクリーチャーが2体だ。 《阿修羅ムカデ》 《隻眼ノ裁キ》 で止めているので、まずは 《罠の超人》 《ジョルジュ・バタイユ》 をマナゾーンに送り込むと、 《タルタホル》 を2体召喚してターンを終える。92のシールドも残り1枚なので、このままターンが帰ってくれば勝てる可能性はある。

しかし、この 《タルタホル》 2体は、92の召喚した 《キラードン》 で全滅し、さらに2体目の 《阿修羅ムカデ》 《罠の超人》 を墓地に送り込む。返すターン、ヨコクラは 《水上第九院 シャコガイル》 を召喚し、墓地をシャッフル。だが、山札は残り5枚には程遠い。

《阿修羅ムカデ》 を召喚し、 《キラードン》 こそ倒したものの、返しでダイレクト・アタックを待つのみ……かと思われたが、ここで92は、 《凶殺皇 デス・ハンズ》 《阿修羅ムカデ》 を破壊。破壊された 《阿修羅ムカデ》 はタップ状態で戻ってきて、92の1体目の 《阿修羅ムカデ》 を破壊すると、戻ってきた 《阿修羅ムカデ》 がまたもヨコクラの 《阿修羅ムカデ》 を破壊する。

そして、戻ってきた 《阿修羅ムカデ》 が92の2体目の 《阿修羅ムカデ》 を破壊すると……このターンにアタックできる92のクリーチャーはいなくなってしまう。92はターン終了。

続くヨコクラの2体のアタックに対して、92のシールドは1枚。そして、そのシールドにトリガーはないのだった。

Winner:ヨコクラ
レポート

ライター
ライターコラム

Page Top