デュエル・マスターズ全国大会2017 エリア代表決定戦 北東北大会

準決勝:シャルロ vs 土偶

34cde5d2 4118 494f aa6f 1bb7ef0f103d
エリア代表決定戦 北東北大会もそろそろ終わりが近づいている。ベスト4が決定し、この準決勝を勝ち抜いた者が全国大会を賭けた決勝戦へと駒を進めるのだ。
 
泣いても笑っても全国大会に進めるのはこの4人の中でたった1人だけ。
 
プレイヤーならば誰もが1度は夢にする。全国大会出場を叶えるための戦いが今、始まった。
 
先攻はシャルロ。マナに 《悪魔神バロム・クエイク》 をチャージし、土偶は 《ノヴァルティ・アメイズ》 をマナチャージしてそれぞれの1ターン目が終了する。
 
2ターン目、シャルロは 《タルタホル》 を召喚。手札の 《水上第九院 シャコガイル》 を見せて1マナブーストする。
 
土偶は 《一番隊 クリスタ》 を召喚。お互いに最高の滑り出しを決めた。
 
3ターン目、シャルロは再び 《タルタホル》 を召喚してマナをブーストする。対する土偶のターンが回ってきた。土偶はマナをブーストできるのは自然文明のだけの特権ではないと言う様に 《地の学び 至脚》 を召喚。マナをブーストし 《奇石マクーロ》 《一番隊 クリスタ》 を手札に加える。
 
シャルロは土偶の動きを意に介していないかのように 《コレンココ・タンク》 を召喚、捲れた 《コレンココ・タンク》 《悪魔神バロム・クエイク》 《水上第九院 シャコガイル》 の内、 《コレンココ・タンク》 を手札に加えて残りのカードをマナにセットしたのであった。
 
ここで土偶が苦しい顔をした。すでにシャルロは 《グレート・グラスパー》 の射程圏内である8マナまで到達していて、なおかつマナゾーンには 《悪魔神バロム・クエイク》 が2枚存在している。 《グレート・グラスパー》 から 《悪魔神バロム・クエイク》 を召喚されてしまえばせっかく出したメタリカ軍団を全て破壊されてしまうのだ。
 
土偶は悩みぬいた結果、 《一番隊 クリスタ》 《気高き魂 不動》 を召喚し、祈るようにターンを返した。
 
が、土偶の祈りが届くことは無かった。
グレート・グラスパー 悪魔神バロム・クエイク
シャルロは 《グレート・グラスパー》 《タルタホル》 の上にNEO進化、効果で 《コレンココ・タンク》 をマナに送りアタックすることで 《悪魔神バロム・クエイク》 をマナゾーンから呼び出し盤面を壊滅させる。
 
盤面をリセットされてしまった土偶は建て直しを図るべく 《紅の猛り 天鎖》 を召喚しターンエンド。
 
だが1度盤面が0になってしまった差は中々に埋まらない。シャルロは 《コレンココ・タンク》 を召喚、効果で見えた 《タルタホル》 《タルタホル》 《勇愛の天秤》 を全てマナゾーンに送り込み、土偶にターンを渡す。
 
土偶は 《赤攻銀 マルハヴァン》 を召喚してそのままターンを終了した。
 
返ってきたターンでシャルロ 《水上第九院 シャコガイル》 を召喚し墓地のカードをデッキに戻しシャッフル。勝利へのカウントダウンを刻み始めた。
 
土偶はバーナインを召喚し最後の抵抗をしようとするも、返しのターンでシャルロの 《グレート・グラスパー》 でマナ送りにされてしまう。
 
勝利のカウントダウンが0になった瞬間、 《水上第九院 シャコガイル》 の効果でシャルロは勝利するのであった。
 
Winner シャルロ
レポート

ライター
ライターコラム

Page Top