デュエル・マスターズ全国大会2017 エリア代表決定戦 北東北大会

権利獲得者インタビュー北東北エリア:シャルロ選手

3fa44d64 d072 46aa b7a6 e0a25db1f4c6
インタビュー詳細

《グレート・グラスパー》 のデッキが多いと予想される中、独創的な4×10のリストで見事優勝したシャルロ選手。

ここでは、ショートインタビューで、北東北エリアの代表となったシャルロ選手の内面に迫ってみよう。

--「まずは、権利獲得おめでとうございます」
シャルロ「ありがとうございます」

--「試合内容もさることながら、シャルロ選手のデッキリスト、凄いですね4×10!大分、同系を意識した内容になっていますね。」

シャルロ「はい、だいぶ意識しました。」

--「やはり 《水上第九院 シャコガイル》 4枚に加えて、 《悪魔神バロム・クエイク》 4枚というのは相当効果があるのですか?」

シャルロ「そうですね、あります。」

--「なるほど。ではこのリストの形になったのは、どれくらいの時期なんでしょうか?」

シャルロ「今回の限定構築はかなり前の段階から 《グレート・グラスパー》 を使うことに決めていましたね。

同じように使用者が多いことも予想していたので早い段階から同系対策を考えこの形になっていました。」

--「そうなのですね。同系には強いとのことですが、他のデッキに対してはどうなのですか?」
シャルロ「ビートジョッキーには有利とはいえないので、今日唯一の負けがそこでした。」

--「では、予想通り重めのデッキに当たり続けたのが今日の勝因でもあるのですね。」

シャルロ「そうですね」

--「では、質問を変えて、今日一番印象に残った試合というのは?」

シャルロ「メタリカと当たった時に 《悪魔神バロム・クエイク》 《気高き魂 不動》 を含む横並びしたクリーチャーを一層した時が印象的でしたね」

--「それは凄く気持ちよさそう!同系戦、もう戦い慣れてそうなので、これから限定構築の環境を戦う人に向けて同系戦のコツがあれば是非教えてください!」

シャルロ「とにかく、除去は大事に温存して 《グレート・グラスパー》 《水上第九院 シャコガイル》 に絞る、ですかね」

--「序盤はマナに置いてしまいがちなS・トリガーも後半は重要になるので、マナチャージから意識するのが大事になりそうですね。

それでは最後にエリア代表として全国大会への出場が決まりましたが、意気込みをお願いします!」

シャルロ「うーん、ストレートに頑張る。ですかね」

インタビュー中も落ち着いた印象で、決勝戦も終始冷静に戦っていたシャルロ。

全国という大舞台でも、そんな姿のまま勝ち続けることを楽しみにしていよう。
レポート

ライター
ライターコラム

Page Top