デュエル・マスターズ全国大会2017 エリア代表決定戦 中国エリア 2日目

中国エリア開催店舗紹介:カードボックス玉島店

5ca763c1 047a 4cf2 beba 313814db9134
デュエマ全国大会史上初の試みとなる、店舗スペースを使用してのエリア代表決定戦。

北関東エリアに続き、2回目はカードボックス玉島店となった。

本記事では全国各地に展開している「カードボックス」の一つである玉島店さんをフォトカバレージ形式でご紹介していきます。
エリア代表決定戦 中国エリア大会の開会式をしていただいているのは笑顔が素敵な主催者、田口 貴士さん。
今回のエリア代表決定戦では悠々と広がる150席以上の対戦スペースが使われていました。

2日目の後半には併設でCSが開催されるほど充実したスペース!
対戦スペースの他にもタブレットでのカード注文の席も設け、売り場にスペースを作る工夫がされていました。
そして今回のような大きな大会では様々な惣菜パンが売られ、小腹が空いた時にはササッと食べれる便利な環境となっていました。

最後に「カードボックス玉島店」の主催者である田口 貴士さんにお話を伺っていました。

――2日間、エリア予選おつかれさまでした。

田口さん「おつかれさまでした」

――「まずは、一番の印象としてとても広い対戦スペースについて聞いてもよろしいでしょうか?」

田口さん「そうですね、僕がこの店に努めるようになった2年半前くらいに倉庫を改装して、対戦スペースを拡張したのです。

タブレットの導入も同時に行って、これだけ広いスペースの確保に努めました」

――「これだけ広いと、大きな規模の大会も開きやすいですよね」

田口さん「そうですね、丁度広くした辺りからCSも開催されるようになって、デュエマもどんどん盛り上がって行きましたね」

――「それだけ前から開催されいるのですね!凄い!

凄いと言えばこの広さもそうなのですが、24時間営業の日もあるのですね」

田口さん「金曜日と土曜日、そして祝日の前日は24時間営業でやらせていただたいています」

――「24時間デュエマができるなんて天国みたいな所じゃないですか!

深夜にもお客さんは結構いるのですか?」

田口さん「いますよ、多い時は30人くらい」

――「デュエマをやるにはこの上ないくらい良い環境ですね!では最後に、お店について一言いただけますか?」

田口さん「いつきても居心地のいい楽しい雰囲気であるお店を目指しているので、是非とも立ち寄ってみてください」

――「こんなお店が近くにあればと思うほど素敵なお店でした!本日はありがとうございました!」

田口さん「ありがとうございました」
以上、「カードボックス玉島店」さんでした!
レポート

ライター
ライターコラム

Page Top