この記事は、最新のスタンダード環境のアーキタイプ記事ではありません。
最新スタンダードのアーキタイプ記事はこちらから

上陸ビートダウンとは?(スタンダードの赤緑ビートダウンデッキ)

Mana red Mana green
上陸とは、ゼンディカーブロックを初出とし、戦乱のゼンディカーブロックに存在する、土地を戦場に出すことでボーナスを得られる能力語であり、
上陸ビートダウンは、一般に赤緑二色で構築される、上陸を活用したビートダウンデッキです。

このデッキの主要素となるのは以下の3点です。
 
  1. 1マナクリーチャーを召喚して、いち早く相手のライフを削り始める。
  2. 後続の上陸クリーチャーを召喚して、射程圏までライフを削り落とす。
  3. 《巨大化》 系呪文を利用してダメージ量を跳ね上がらせ、対戦相手のライフを削り切る。

上陸ビートダウンの特長は、赤単アグロを上回る環境最速のキルターンです。
妨害が薄ければ平均5ターンで、最速なら4ターンで勝利することが可能な圧倒的な速度は、全ての低速デッキを置き去りにします。

キーカードは 《マキンディの滑り駆け》 《ティムールの激闘》
《マキンディの滑り駆け》 はトランプルが光る上陸クリーチャーのエースであり、 《ティムールの激闘》 はコンバットトリックとしても使える最強の与ダメージカードです。
個別での強さもさることながら、二枚あわせて使った時の相性も非常に良く、正しく二枚でデッキの根幹を形成しています。

■主に使用されるカード

1.1マナクリーチャーを召喚して、いち早く相手のライフを削り始める。

Scythe Leopard / 鎌豹 Zurgo Bellstriker / 鐘突きのズルゴ Monastery Swiftspear / 僧院の速槍

2.後続の高打点クリーチャーを召喚して、射程圏までライフを削り落とす。

Snapping Gnarlid / 噛み付きナーリッド Abbot of Keral Keep / ケラル砦の修道院長 Den Protector / 棲み家の防御者

3. 《巨大化》 系呪文を利用してダメージ量を跳ね上がらせ、対戦相手のライフを削り切る。

Atarka's Command / アタルカの命令 Become Immense / 強大化 Temur Battle Rage / ティムールの激闘

■有利なデッキ

上陸ビートダウンは、序盤に全力投資しているデッキであるため、序盤のアクションが弱いデッキ相手に有利です。
エルドラージランプや、スゥルタイのような立ち上がりが遅く、序盤に除去呪文をプレイしてこないデッキを相手にするのがとても得意です。
また序盤から積極的に行動するデッキでも、ティムールのようなインスタントタイミングのアクションが弱いデッキ相手は、呪文による押し込みが効果的であるため有利です。

エルドラージランプ
ティムール
スゥルタイ

■不利なデッキ

上陸ビートダウンは、序盤に全力投資しているデッキであるため、序盤のアクションが強いデッキ相手に不利です。
《乱撃斬》 《究極の価格》 などの低コストのインスタント除去呪文を特に苦手としており、これらのカードをメインボードないしサイドボードに用意できる赤や黒のデッキはあまり相手にしたくありません。
赤であり、黒であり、除去に特化したデッキであるマルドゥはもっとも対戦したくないデッキであると言えます。

マルドゥ
ジェスカイ

■上陸ビートダウン対策のサイドボード

《究極の価格》
《焦熱の衝動》
《光輝の炎》
《絹包み》
《カル・シスマの風》

■主な俗称・類似デッキ

上陸ビートダウン
赤緑ビートダウン
赤緑スライ
スーパークレイジーズー(Super Crazy Zoo、SCG)
グルール

サンプルデッキ

新着アーキタイプ(スタンダード)

新着アーキタイプ(モダン)

新着アーキタイプ(レガシー)


Page Top