バーンとは?(モダンの準赤単ビートダウン)

Mana white Mana red Mana green
バーンは、準赤単で少量のクリーチャーと大量の火力呪文で構築された、ビートダウンデッキです。

このデッキの主要素となるのは以下の3点です。
 
  1. ダメージ効率が良いクリーチャーを召喚して、相手のライフを削る。
  2. 低コストの火力呪文をブロッカーと対戦相手にガンガン叩き込む。
  3. おまけつきの火力呪文で、効率よく対戦相手のライフを削り落とす。

デッキのメリットは、盤面を無視して、且つ高速で対戦相手のライフを削るため、対処が非常に困難なことです。
デッキのデメリットは、バーンに劇的に刺さるサイドカードが環境に複数存在するため、サイドボード後の戦いがやや苦手なことです。

■主に使用されるカード

1.ダメージ効率が良いクリーチャーを召喚して、相手のライフを削る。

Goblin Guide / ゴブリンの先達 Monastery Swiftspear / 僧院の速槍 Eidolon of the Great Revel / 大歓楽の幻霊

2.低コストの火力呪文をブロッカーと対戦相手にガンガン叩き込む。

Lightning Bolt / 稲妻 Lava Spike / 溶岩の撃ち込み Rift Bolt / 裂け目の稲妻

3.おまけつきの火力呪文で、効率よく対戦相手のライフを削り落とす。

Searing Blaze / 焼尽の猛火 Atarka's Command / アタルカの命令 Boros Charm / ボロスの魔除け
 

■有利なデッキ

バーンは、プレッシャーをかけてこない速度の遅いデッキに有利です。
フェッチランドやギルドランドを使用して、自分のライフを削ってくれる多色デッキ相手はとても有利にゲームを進められます。
また、火力呪文が緊急時の除去を兼ねるため、感染のようなサイズの小さいクリーチャーを軸にしたコンボデッキに有利です。
20点を越えてライフを削れるように構築されていて、且つライフ回復阻害カードを備えているため、生半可なライフ回復カードは苦にしません。

グリクシスコントロール
リビングエンド
マーフォーク
感染

■不利なデッキ

バーンは、妨害手段に欠けるため、自分よりもスピードが速いデッキが苦手です。
エルドラージは、土地からダメージを受けてくれず、 《虚空の杯》 などの妨害カードも豊富なため、苦手な相手です。
《包囲サイ》 《台所の嫌がらせ屋》 などでライフを回復可能で、盤面支配に優れるアブザンジャンクはやや不利です。
また、 《ファイレクシアの非生》 という強力な防御手段を擁しており、スピードにも優れるアドグレイスはあまり対戦したくない相手です。

エルドラージビートダウン
発掘
アブザンジャンク
アドグレイス
ソウルシスターズ

■バーン対策のサイドボード

《機を見た援軍》
《神聖の力線》
《集団的蛮行》
《神々の憤怒》
《虚空の杯》

サンプルデッキ

新着アーキタイプ(スタンダード)

新着アーキタイプ(モダン)

新着アーキタイプ(レガシー)


Page Top