召喚の調べコンボとは?(モダンの緑+αクリーチャーコンボデッキ)

Mana white Mana blue Mana black Mana red Mana green
召喚の調べとは、ラヴニカ:ギルドの都で登場した緑のクリーチャーサーチ呪文である 《召喚の調べ》 を指しており、
召喚の調べコンボは、緑を中心に3~4色で構築される、 《召喚の調べ》 によるサーチを軸にしたビートダウンとコンボのハイブリッドデッキです。

このデッキの主要素となるのは以下の3点です。
  1. マナクリーチャーを利用して手札を素早く盤面に展開して、 《召喚の調べ》 をプレイする基盤を作る。
  2. 優秀な中継ぎクリーチャーを展開して、コンボパーツを揃えるまでの時間を稼ぐ。
  3. 二枚のクリーチャーによる無限コンボを決めてゲームに勝利する。

デッキのメリットは、クリーチャーコンボデッキ特有のビートダウンとコンボの両面から対戦相手にプレッシャーをかけられる攻めの強さと、 《召喚の調べ》 のサーチによる高い対応力です。
デッキのデメリットは、マナクリーチャーを引けないだけでデッキが機能不全を起こしてしまう脆さです。

■主に使用されるカード

1.マナクリーチャーを利用して手札を素早く盤面に展開して、 《召喚の調べ》 をプレイする基盤を作る。

Noble Hierarch / 貴族の教主 Birds of Paradise / 極楽鳥 Wall of Roots / 根の壁

2.優秀な中継ぎクリーチャーを展開して、コンボパーツを揃えるまでの時間を稼ぐ。

Kitchen Finks / 台所の嫌がらせ屋 Courser of Kruphix / クルフィックスの狩猟者 Lingering Souls / 未練ある魂

3.二枚のクリーチャーによる無限コンボを決めてゲームに勝利する。
 
Archangel of Thune / テューンの大天使 Spike Feeder / スパイクの飼育係
 
OR
 
Restoration Angel / 修復の天使 Kiki-Jiki, Mirror Breaker / 鏡割りのキキジキ

■主な派生デッキ

《召喚の調べ》 を利用してクリーチャーのコンボを狙う点では一致しますが、デッキのクリーチャーを四マナ以下のものに絞って 《集合した中隊》 を採用している点で差別化されているアブザンカンパニーが派生デッキとして環境に存在しています。

■主な俗称・類似デッキ

コードコンボ(Chord Combo)
キキジキコンボ/キキチョード/キキコード/キキジキの調べ
テューンの大天使コンボ/テューンコンボ/テューンの調べ/

サンプルデッキ

新着アーキタイプ(スタンダード)

新着アーキタイプ(モダン)

新着アーキタイプ(レガシー)


Page Top