シノビドルゲーザとは?(殿堂環境の水自然+αデッキ)

Mana blue Mana green
シノビドルゲーザ2017
33
クリーチャー
7
呪文その他
西南の超人 剛撃戦攻ドルゲーザ
シノビドルゲーザとはジャイアントのコストを軽減する効果を持った 《西南の超人》 から 《剛撃戦攻ドルゲーザ》 を連打することによって大量の手札を確保し、相手の攻撃を各種シノビのニンジャ・ストライクで受けるアーキタイプです。

デッキの主要素となるのは以下の3点です。
  1. マナ加速やドローカードを使って、ニンジャ・ストライクの条件を満たしながらリソースを肥やしていく。
  2. 手札を爆発的に増やすコンボを使って、相手の攻撃を受けきる準備と切り札を並べる準備を同時に行う。
  3. 切り札である《ドルゲユキムラ》を使い、大量打点とシノビを獲得し盤石な体制を整え勝つ!!
《西南の超人》 《剛撃戦攻ドルゲーザ》 と各種シノビを使ったデッキのコンセプトをそのまま現代スペックへとアップグレードさせた構築済みデッキ『クロニクル・レガシー・デッキ』が母体となっています。

怒流牙 セイカイザ 終の怒流牙 ドルゲユキムラ
新カードからは 《剛撃戦攻ドルゲーザ》 の追加枠としてドローだけでなくマナ加速も同時に行えるようになった 《怒流牙 セイカイザ》 やマナゾーンからシノビを回収でき、強大なサイズからフィニッシャーにもなる 《終の怒流牙 ドルゲユキムラ》 がデッキの基盤を補強し、安定性を向上させました。
怒流牙 サイゾウミスト 怒流牙 佐助の超人
また殿堂入りしてしまった各種シノビの追加としてシールドを増やす 《怒流牙 サイゾウミスト》 《斬隠蒼頭龍バイケン》 との相性バツグンな 《怒流牙 佐助の超人》 も加わり相手の攻めを受ける手段が豊富に増えました。

Dの牢閣 メメント守神宮
構築デッキの改造で採用率の高いのが 《Dの牢閣 メメント守神宮》 となっていて、各種シノビが自身の仕事を終えた後にもブロッカーとして使えるようになるのが強みとなっています。

このカードを通常プレイできるようにするために 《音精 ラフルル》 《怒流牙 サイゾウミスト》 といった光文明を含むカードをの枚数を増やすのも大事な改造ポイントとなっています。

罠の超人 超魔導書グリモア第1章
各種シノビの他にジャイアントの数を参照するカード用の防御トリガーとして 《罠の超人》 も選択肢となります。

デッキに 《斬隠蒼頭龍バイケン》 が入っていることから 《超魔導書グリモア第1章》 も便利なトリガーとして採用されています。
土隠雲の超人
《斬隠蒼頭龍バイケン》 の強さを更に引き出すために 《土隠雲の超人》 の採用率も高く、相方である 《怒流牙 佐助の超人》 《怒流牙 サイゾウミスト》 といった状況に応じたシノビをサーチでき、デッキの安定性を高めるためには欠かせない1枚となっています。

デスマッチ・ビートル
相手の踏み倒し対策である 《デスマッチ・ビートル》 の種族はジャイアント・インセクトなので 《西南の超人》 を始めとしたジャイアントに関するシナジーの恩恵を受けられるので注目されています。

パワーが高く、場持ちも良いため 《剛撃戦攻ドルゲーザ》 《怒流牙 セイカイザ》 でリソースを稼ぐ際のカウントを増やせるので積極的に展開してきたいクリーチャーとなっています。

また 《西南の超人》 のセイバー能力で守れるのを覚えておくのも重要なポイントとなっています。

主に使用するカード

1.マナ加速やドローカードを使って、ニンジャ・ストライクの条件を満たしながらリソースを肥やしていく。
電脳鎧冑アナリス 怒流牙 佐助の超人 土隠雲の超人

2.手札を爆発的に増やすコンボを使って、相手の攻撃を受けきる準備と切り札を並べる準備を同時に行う。
西南の超人 剛撃戦攻ドルゲーザ 怒流牙 セイカイザ

3.切り札である《ドルゲユキムラ》を使い、大量打点とシノビを獲得し盤石な体制を整え勝つ!!
終の怒流牙 ドルゲユキムラ 怒流牙 サイゾウミスト 斬隠蒼頭龍バイケン

主な俗称・類似デッキ

シノビドルゲーザ
水自然シノビドルゲーザ/青緑シノビドルゲーザ
水自然t光シノビドルゲーザ/青緑t白シノビドルゲーザ

Page Top