ヘブンズ・ゲートとは?(革命ファイナル編限定構築の光水自然+αのコントロールデッキ)

Mana white Mana green
革命ファイナル編限定構築ヘブンズ・ゲート
25
クリーチャー
15
呪文その他
ヘブンズ・ゲートとは 《ヘブンズ・ゲート》 を使ってブロッカー2体を出し守りを固めるコントロールデッキです。革命ファイナル編で主に守り役となるのは 《金色目 ポラリス》 《九極の精霊 マウリエル》 となっていますが 《ヘブンズ・ゲート》 を回収して再びブロッカーを展開できる 《真実の名 バウライオン》 も採用されています。

このデッキの主な要素は以下の3つです。
  1. 《ヘブンズ・ゲート》 を使う準備を整える!
  2. 《ヘブンズ・ゲート》 で強大なブロッカーを展開!!
  3. 《ヘブンズ・ゲート》 以外のカードでも防御を固めよう!!

シールドに 《ヘブンズ・ゲート》 を仕込む 《青音の精霊龍 リンガール》 《アクア・スーパーエメラル》 《Dの楽園 サイケデリック・ガーデン》 があるので手打ち込みでブロッカーを無理なく展開できます。また 《ヘブンズ・ゲート》 以外にも防御トリガーも数多く採用できるので潜在的な防御力も高く、フラットな盤面でもトリガーを期待できるのがデッキの強みとなっています。

《Dの楽園 サイケデリック・ガーデン》 《真実の名 バウライオン》 の相性は非常によく 《Dの楽園 サイケデリック・ガーデン》 のDスイッチを複数回使うことによって粘り強く相手の攻勢に耐えることもできます。このギミックを拡大するために闇文明の 《禁断U サベージ》 等の墓地利用カード加えた構築も存在します。

《九極の精霊 マウリエル》 《金色目 ポラリス》 も防御力だけでなく打点が高いため、シールドがある程度残っていたり仕込めたりする時は一気にシールドをブレイクしに行くことで突然勝ってしまうこともあるので、攻め時を気にするのもこのアーキタイプを使うコツとなります。

主に使用されるカード

1. 《ヘブンズ・ゲート》 を使う準備を整える!

エナジー・ライト アクア・スーパーエメラル 青音の精霊龍 リンガール

2. 《ヘブンズ・ゲート》 で強大なブロッカーを展開!!

金色目 ポラリス 九極の精霊 マウリエル 真実の名 バウライオン

3. 《ヘブンズ・ゲート》 以外のカードでも防御を固めよう!!

Dの楽園 サイケデリック・ガーデン DNA・スパーク 青寂の精霊龍 カーネル
 

Page Top